FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《102歳の健康の秘訣は?》

12月15日放送の日本テレビ系「人生が変わる1分間の深イイ話」という番組で紹介された話です。
 岩手県の下川原孝さん(102歳)のお話です。下川原さんはマスターズ陸上100歳以上の部で現在、槍投げと円盤投げの2つの世界記録を持つスーパーおじいちゃんで、さらに今年初めて挑戦した砲丸投げでも見事世界記録を樹立したそうです。
 そんな下川原さんの健康の秘訣についてですが、毎朝の腕立て伏せ20回とスクワット20回、そして週4回40分のお散歩を欠かしていないそうです。なるほど、これが健康の秘訣と思いきや、本人によると秘訣ではないとのこと。
 では実際は、『ちょっとごまかすことよ。』だそうで、つまり、日課の腕立て伏せ20回も、しんどくなったら2,3回ごまかしてやめるのだそうです。40分のお散歩も10分ぐらいごまかすこともあるそう。
 『ちゃんとやって嫌になったら、それ自体をやらなくなってしまう。嫌になってやめるより少しごまかしてでも続けたほうがイイ。』ということだったのです。
 やってることは素晴らしく良いことなんだから、きっちりやりすぎて嫌になってやめてしまっては本末転倒。続けることに意味がある。なんとも深イイ話でした。
スポンサーサイト

テーマ : 健康で過ごすために
ジャンル : ヘルス・ダイエット

プロフィール

ゴットハンド所長

Author:ゴットハンド所長
私が田中スポーツ医学研究所所長の田中康晴です。

私は、常々、患者さんに「先生の手は暖かいね。カイロを当てているみたい」って言われます。

普段どんなに冷たくても施術する時は、不思議と暖かくなっています。

それは私の自慢であり、治療家として必要な条件だと想っています。

施術院のホームページはこちらです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。